五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てたい

明けましておめでとうございます。
旧年中は皆様にたいへんお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、月イチ更新になってしまったこのブログ、どうしたものかと思いつつ、今日からちょっと文体を変えてみたいと思う。テンポよく書けることを期待して。


昨年度は、忙しすぎず、ヒマすぎず、しかも当面の目標も達成し、恵まれた一年だった。
ちなみに目標は「子育てしながら、やりがいのある仕事で、会社員時代の年収を超える」というもの。
出産で会社を辞め、残業のできない状況で、どうやってやりがいのある仕事を手に入れればいいのか、途方に暮れていたのがウソのよう。当時から考えると夢みたいな状態。
売上については、たまたまというところも大きく、来年はまた下がりそうな感じだけれど^^;


…にも、かかわらず。
どういうわけか、何となく落ち着かない気持ち、座りの悪い感じ、が続いた一年でもあった。
意外に早く目標達成して、次に何を目指すのか、自分の中ではっきりしないのが最大の理由…だと思う。
今もまだまだ模索中。

そんな中で、最近のテーマは「捨てる」。
物理的なものに始まり、行動や潜在意識にいたっても、今の自分の課題は「捨てる」ということに共通している。

・家の中のモノ(端から捨てていっている途中。だいぶ減った!)
・読んでる本の必要ない部分(フォトリーディングの本を読んだり…でも難しい)
・ムダに長い文章(このブログも。文体を変えてマシになるか?)
・それと体脂肪…(捨てたい~。蓄える一方!)

それに加え、最近とくに気になっているのが、自分の中で無意識に設定していると思われる壁。いろんなことを怖がって、行動や目標を制限しているのが最近見えてきた。要するに「あれにも、これにも、ビビッてる」って感じ。
子育て中はペースダウンもやむなし…というのもひとつの言い訳になって、ものすごく頑強な壁を作り続けている気がする。恵まれすぎてるゆえに、守りたいことも多くなってしまって。

今年は、恐怖と壁を見つめてみて、捨てていく年にしたい。
それが、新しい方向性を見出すことにつながる気がする。

子ども3人追加!?

追加っていうのとはちょっと違いますが…。
里親制度に興味を感じていることを前回書いたあと、調べたり検討したりして、ささやかながら、自分が今できる2つのことをはじめました。

ひとつは、関係あるようなないような…ですが、ワールドビジョンというNPOにて、3人の子どものチャイルドスポンサーになりました。途上国の特定の子どもに対して、一ヶ月あたり4500円を寄付するしくみです。様々な組織で実行されているしくみで、「世界里親」とも呼ばれるそうです。その子の写真や手紙などが送られてきて、交流もできるというのが魅力。(ただし、ここのは実際の支援はその子の住む地域への支援になります)
3年以上前からずっと気になってたのに、なかなか腰を上げられず…。今期は予想以上に売上も大きかったので、どうせなら今期中に(節税…^^;)とようやく始められました。

以前やろうと思ってたのは別の組織のもの。ですが最近はここワールドビジョンがものすごく広告を投下していて目につきます。支援地域も多く、思い切った広告展開にも感心し、経営手腕に期待、ということでこちらにしました。
手続きしたのは一ヶ月前。クリスマスまでに6500人のスポンサーを、というキャンペーンをやってましたが、少し届かなかったの様子(?)残念。

たかだか月に数千円で「里親」とはおこがましくてとても言えませんが、世界に3人の子どもとつながりがもてるというのは何となく楽しいです。
ちなみに、3人分でうちの子たちの1人分の学資保険の掛け金とちょっと。子ども手当(もらえるのか?)1人分の半分ちょっと。です。

チャイルドは、自分の子と同い年、同じ性別の子ということでお願いしました。
バングラデシュの4歳の男の子、ベトナムとケニアの6歳の女の子です。
うちの子どもたちにとっても、世界の様子に興味を持つきっかけになるといいな。今、どんなに豊かな暮らしができてるかということにも気づいて欲しい。

ムリなく継続できるよう、仕事も頑張りたいと思います。


さてもうひとつは、家庭養護促進協会というところの会員になりました。
里親のマッチングや、サポートなどをしているところです。
こちらはとりあえず情報収集に。
シンポジウムなどもされているので、チャンスがあえば勉強したいと思います。

赤ちゃんがかわいすぎる

最近、どういうわけか赤ちゃんがかわいくてかわいくて…。
いま一番しあわせな瞬間は、よその赤ちゃんを見てるときかも…というくらい。
ウチの子に怒られそうだけど、もう下の子も4歳。かわいいかわいい甘えんぼな末っ子ですが、赤ちゃんと比べればさすがにもう育ちすぎっていうか。

すっかり保育園や電車の中で、赤ちゃんに見とれてしまう怪しいおばさんに…。
しかも最近、仕事がらみで赤ちゃん市場を調べることが多く、赤ちゃんの写真がいちいちかわいくて疲れるのです。

はぁ~
まさかもう1人は産めないんだけど。

誰か産んでくれたら育ててもいいかも、と思っちゃうくらいだけど、そんなこと言ったら、時々子守を頼んでる母に怒られるだろうな。
と、これは冗談ですが。(現実的には3人で手一杯)

それはそうとして、里親制度(と養子縁組)はもっと日本で広がればいいのになと思っています。
私は個人的に、「お腹を痛めて産んだ」とか「自分の遺伝子」とかは、愛情を持つためにあんまり重要ではないように感じてるのです。愛情の99%は、一緒に過ごすことで育まれる感じがします。(この感覚は人によって違うみたいですが…)
かたや不妊治療に苦しむ人がいて、かたや親が育てられない子や中絶されてしまう子がいるというのは、何とかならないものかと…。

実の子でない子どもの子育てには、色々と苦労も多いに違いないですし、私自身ができそうかというと全く自信はありません。(それができるくらいの人格になりたいというのはひとつの憧れ)
でも、里親制度がもっと当たり前のことになれば、より育てやすくはなると思います。

友人が未婚の母のお姉さんの子を一緒に育てていますが、実の母のお姉さんより熱心に責任感を持って関わっています。はじめは、「もう少しお姉さんに任せて、自分の人生のことも考えた方が…」と思っていましたが、見ているうちにそれもありかと思うようになりました。「育てられる人が育てたらいい」というような気持ち。

そういえば里親募集も、近年は積極的になっているようですね。保育園で里親募集のチラシが配られたこともあってちょっと驚きました。
ずっと以前に調べたときは、情報も少なく、条件も厳しい感じでしたが。
いくらか経済的な手当てが受けられるので、悪用されると大変なことになりますが、本当に子育てしたいけれど、身体的な理由や経済的な理由(?)であきらめている人との上手なマッチングができるといいのになと思います。

今、どんな感じになっているのでしょう。ちょっと調べてみようかな。

セミナー期間終了~

ご無沙汰しています。
インフルエンザに罹ったり、学級閉鎖で小学校の音楽会が延び延びになったりとあわただしい1ヶ月でした。

今日は神戸で、「宣伝入門」のセミナーでした。
2時間と短めでしたが、皆さん真剣に聞いてくださって手ごたえがあり、
自分としてもいい感じのセミナーになりました。本質的なところをだいぶ理解いただけたかなと思います♪

6月ごろから続いてたセミナーも、ようやく一区切りです。
レジュメづくりに追われていた日々でした。実際に作る時間はそれほど長くないのだけど、何を入れようか、どうしゃべろうか、常に気になってしまうので、今日は本当にホッとしました。

マーケティング関係のセミナーは創業塾も含めて何度もしているので、オリジナルのコンテンツはすでに結構あります。自分なりに体系を持っているので、内容が重複することも多いです。でも、難しいのは切り捨てることなんですよね。
実感的に身に着けていただきたいというのが基本姿勢なので、あれもこれもと入れると消化不良になってしまいます。マーケティングなんて、教科書どおりに用語なんかを解説するだけでは、役に立ちませんから…。
すでにあるコンテンツから取捨選択して、ブラッシュアップして、テーマや時間や受講者にあわせて構成を再検討…と意外と考えることが多いです。

終わったといっても、また1月から3連チャンがありますが…。
それに一週間後には、7日で3件、創業塾の個別相談会がありますが…。(なぜか同じ時期に集中)

しばらくは、インプットに力を入れて、さらにコンテンツのクオリティを上げて行きたいと思います。

ビジネスプランコンテストの審査イベントに来ませんか?

またもやご無沙汰してしまいました。
PCが壊れて大騒ぎ状態のchisakoです。

またもや宣伝で恐縮ですが、ピザの会のイベントのご案内です。
ビジネスプランコンテストの最終審査会が、この土曜(10月24日)に大阪であります。
一次審査を通過した5名の方がプレゼンテーションをし、会場の参加者とピザの会メンバーで審査をして金賞・銀賞を決めるものです。

ピザの会のイベントの中では、もっともオープンで参加いただきやすいイベントですので、ピザの会に興味のある方は一度のぞきに来られませんか?
よく男性診断士からピザの会に興味があるとお聞きします。そんな方にもぴったりです。
もちろん、勉強にもなりますよ~。
参加費は2000円です。
終了後、懇親会もあります。(懇親会ご希望ならお申し込みはお早めに!)

詳細は下記に。お申し込みもこちらからお願いします。
http://www.w-pizza.com/contest-form.html

では、お会いできるのを楽しみにしています。

«  | HOME |  »

プロフィール

chisako

chisako
独立中小企業診断士。
元ゲームプロデューサー。
7歳双子♀♀5歳♂の3児の母。38歳。
お仲間の方、どうぞよろしくお願いいたします!
特に、ママ診断士&勉強中の方、よかったら声をかけてくださいませ。

表示中の記事

  • 表示中の記事
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2010年01月04日 (月)
捨てたい
2009年12月28日 (月)
子ども3人追加!?
2009年11月25日 (水)
赤ちゃんがかわいすぎる
2009年11月21日 (土)
セミナー期間終了~
2009年10月19日 (月)
ビジネスプランコンテストの審査イベントに来ませんか?
<< 前 次 >>
by AlphaWolfy

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

2017年07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。