五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[独学記]3度目の正直。受験検討開始

今の仕事を初めてから半年後、3人目を妊娠(@_@;)
来年から双子を預けて、そろそろフルタイムでの仕事を…と思っていた矢先でした。
双子は4月を待って、何とか保育園に入園できたものの、仕事を増やすのは1年延期となりました。

そして2005年6月出産。仕事は4ヶ月お休み。

実は私はもともと正社員志向。原則的には利害関係の一致してる人たちと、目標に向かって突っ走る方が好きだからです。外部の人間だと、利益配分の調整しながら仕事をしないといけないのがイマイチ性に合わないのです。(契約方法で工夫はできるんですが)

でも、3人の子育てをしていくうち、正社員になりたいとばかり思ってた気持ちに変化が…。
この状況で、時間に縛られる正社員にこだわるのは、いかがなものか、と思うようになったんです。

残業はできないし、迎えの時間は7時ギリギリでもラッキー。
それから連れて帰り、ご飯をつくり、食事、お風呂、寝かしつけ、家事…。
ウチはダンナは平日はいないも同然。病気をしてもすべて自分で調整しなければなりません。

働く女性が皆、がんばってることですが、まだまだ小さいのが3人…。破綻しそうです。
ただでさえ、甘えたい盛りの3人が膝の取り合いなのに、これでは子どもの相手をするヒマなんてありません。
それに、小学生になっても、残業ができるわけでもありません。むしろ小学生からの方が、仕事を続けるのは大変だともききます。行事もあるし、たまには勉強を教えてあげたい。

請負で仕事を続けてきて、正社員へのこだわりも少なくなってました。
この状況では、家で仕事ができることほど幸運なことはありません。
利益を調整できるというのは、時間的な制約がある分も含め、納得の上で報酬を決めることができる、ということにもつながります。
正社員の方向性を目指すと、時間的な制約があればヘタすればパートです。

2005年11月、上の双子が2歳7ヶ月、下の子が5ヶ月。
フリーな立場で仕事を続けるための、ひとつの手段として、診断士が再度浮上してきました。3度目の正直です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamashindanshi.blog86.fc2.com/tb.php/7-f10f24db

 | HOME | 

プロフィール

chisako

chisako
独立中小企業診断士。
元ゲームプロデューサー。
7歳双子♀♀5歳♂の3児の母。38歳。
お仲間の方、どうぞよろしくお願いいたします!
特に、ママ診断士&勉強中の方、よかったら声をかけてくださいませ。

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • [独学記]3度目の正直。受験検討開始
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年01月05日 (金)
  • 10時20分39秒
by AlphaWolfy

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

2017年06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。