五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに出会えた!

4月以降、新しい仕事を受けていくにあたり、大きな障壁だったのが、やはり子どものこと。

・遠方の仕事(朝早い、夜遅い、泊まり)
・遅い時間の仕事
・終了時間の読めない仕事
・何が何でも休めない仕事

これらの仕事を受けるのは今までの状態では困難でした。

特に、休めない仕事(時間の変更がきかない仕事)であるセミナーや相談員、多くの人が参加する会議などは、子どもの万一の急病の際の手当てができてないと、怖くてとても受けられないのです。万一とはいえ、3人いれば結構な確率です。(特に昨年はよく病気したし…)

でもそんなこと言うてたら仕事ないっちゅうねんッ。

夫は週の半分は出張、そうでなくても帰宅は深夜、土曜祝日は仕事という人なので、ほぼすべての責任は私の肩に乗ってます。(-_-;)

今までは、下記のリソース(という言い方は失礼ですけど)の中で何とかやりくりしてしのいでいました。
(休めない日は、万一の時に来てもらえるよう、1ヶ月前から空けておいてもらったり)

・夫…土曜の午前と夕方以降、日曜、出張じゃない日の朝。
・父…シフト制の仕事(夜勤)の合間と休みの日。家まで車で50分。
・母…シフト制の仕事(全日)やその他の用事の合間。家まで電車なら80分。
・姉…シフト制の仕事(午前か午後)や小学生育児の合間。家まで車で40分。
・義母…夜の仕事や用事の合間。家まで電車で80分。
・シッター会社…前日18時までなら確実に手配可能。当日は9時から受付で手配に数時間。
・病児保育…満員でない時のみ。実際に預けられるのは急病なら10時ごろから。車で20分。
・ファミリーサポート…近隣は受け入れ先が少なく激戦で使ってない。病児は不可(地域によって違う模様)。


この中からベストの方法を選ぶのは複雑すぎなのです!
しかも急な話だと確実な手段はないのです!

有難いことに、みな、できる範囲での協力はしてくれます。が、家族に頼むのは、月に何度もというわけにはいきません。自分の仕事のために、他の人の仕事の調整をさせるのもおかしな話です(夫は別だと思ってますが!)
あまり知らない人だと子どもにも負担なのも問題です。(祖父母や姉なら子どもは大喜び)
大体、いつでも他人を入れられるような清潔なウチではないし(^_^;)

シンプルで、確実で、子どもにも相手にも私にも負担の少ない方法がないか、ずっと模索していました。
多少高くついてもいい、近所に住んでて、本当に困ったときに、親身に考えてくれる、もうひとりのおばあちゃんみたいな人がいればいいのに…なんて思いながら。

早朝から事務局が受け付けてくれるシッター会社がないか、近所にフリーのシッターさんはいないか、友人でシッターを頼めそうな人はいないかなどなど…

さがして、あきらめて。(→せめてダンナが週に1日くらいは出張減らしたらな~)
さがして、あきらめて。(→せめてダンナが月に1回くらいは19時に帰ってきたらな~)
さがして、あきらめて。(→せめてダンナが年に1回くらいは早退してくれたらな~)

探すたびになぜか夫への恨みが募ってきて、そのたびに言葉を選んでいってみるものの、けんもほろろ。
もうどう言ってもこのヒトは変わらんとあきらめて、改めてもう一度探したとき、やっとやっと見つかりました!!!!

4月から個人でこぢんまりとシッター業を開業されるつもりの方。
ご自身はもちろん、お仲間との協力体制もある。
ご自宅にも保育スペースがあり、ウチからは車で5分、運転されるので送迎も問題なし。
24時間に携帯にメール&電話OK。病児保育OK。家事支援もOK。料金も業者よりはずっと安い。
保育士さんなので、子ども3人でもバッチリ(2人が限界という方も多いのです)。
働く母親を応援する気持ちが強く、とてもとても心強い!どうしても休めない日は、あらかじめお知らせしておけば、万一の時に預かれるようできるかぎり調整してくださる、とまで。
「子どもは皆で育ててもらったらいいんです。お母さんひとりでやらなくていいんです」と言ってくださいました。
子どもたちも楽しく遊んでもらって大満足でした。

たまにこんな、ありえない確率の出会いがあります。
恵まれています。探し続けてよかった。

問題は、今年元日に小さなHPをアップしたばかりなのに、すでに何件か問い合わせがきているとのこと…。人気が出すぎるのでは…というのが一番の心配です。

われわれはSEO対策やwebマーケティングに腐心してるというのにxxxx
まだスタート前の話なので、今の時点で絶対安心、とはいえませんが、すごく自由になった気分。
うれしくてうれしくて。

万一の病気のために、縛られてる状態がとても大きなストレスでした。
そんなにしょっちゅうじゃなくていいんです。ときどき、保育園からはみだしちゃうかもしれないときでも、安心して仕事を受けられたら。

こんな方が増えてくれるといいのですが!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamashindanshi.blog86.fc2.com/tb.php/68-63e34f3f

 | HOME | 

プロフィール

chisako

chisako
独立中小企業診断士。
元ゲームプロデューサー。
7歳双子♀♀5歳♂の3児の母。38歳。
お仲間の方、どうぞよろしくお願いいたします!
特に、ママ診断士&勉強中の方、よかったら声をかけてくださいませ。

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • ついに出会えた!
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年01月19日 (土)
  • 00時16分14秒
by AlphaWolfy

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

2017年04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。