五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども3人追加!?

追加っていうのとはちょっと違いますが…。
里親制度に興味を感じていることを前回書いたあと、調べたり検討したりして、ささやかながら、自分が今できる2つのことをはじめました。

ひとつは、関係あるようなないような…ですが、ワールドビジョンというNPOにて、3人の子どものチャイルドスポンサーになりました。途上国の特定の子どもに対して、一ヶ月あたり4500円を寄付するしくみです。様々な組織で実行されているしくみで、「世界里親」とも呼ばれるそうです。その子の写真や手紙などが送られてきて、交流もできるというのが魅力。(ただし、ここのは実際の支援はその子の住む地域への支援になります)
3年以上前からずっと気になってたのに、なかなか腰を上げられず…。今期は予想以上に売上も大きかったので、どうせなら今期中に(節税…^^;)とようやく始められました。

以前やろうと思ってたのは別の組織のもの。ですが最近はここワールドビジョンがものすごく広告を投下していて目につきます。支援地域も多く、思い切った広告展開にも感心し、経営手腕に期待、ということでこちらにしました。
手続きしたのは一ヶ月前。クリスマスまでに6500人のスポンサーを、というキャンペーンをやってましたが、少し届かなかったの様子(?)残念。

たかだか月に数千円で「里親」とはおこがましくてとても言えませんが、世界に3人の子どもとつながりがもてるというのは何となく楽しいです。
ちなみに、3人分でうちの子たちの1人分の学資保険の掛け金とちょっと。子ども手当(もらえるのか?)1人分の半分ちょっと。です。

チャイルドは、自分の子と同い年、同じ性別の子ということでお願いしました。
バングラデシュの4歳の男の子、ベトナムとケニアの6歳の女の子です。
うちの子どもたちにとっても、世界の様子に興味を持つきっかけになるといいな。今、どんなに豊かな暮らしができてるかということにも気づいて欲しい。

ムリなく継続できるよう、仕事も頑張りたいと思います。


さてもうひとつは、家庭養護促進協会というところの会員になりました。
里親のマッチングや、サポートなどをしているところです。
こちらはとりあえず情報収集に。
シンポジウムなどもされているので、チャンスがあえば勉強したいと思います。
スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

2009年12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。