五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人」のお仕事

本格的に診断士の仕事にシフトして早5ヶ月。
「仕事あるんかいな~」と当初は心配していましたが、幸いに多方面からお声をかけていただきます。(新人特権もあるようで…。ほんとにありがたいことに色々な方にお世話になってます)

長らく携わっていたプロジェクトから離れたりと寂しいこともある反面、7、8月に仕込んでいた新案件も、大中小と取り揃えて始まりつつあります。
ちょっと自信が出てきて、小規模共済に申し込んだりも…。

しかし、専門としてるマーケティングの案件ばかりではなく、
なぜか内容が見事にバラバラです。

書き方が悪いのか、私のプロフィールの見え方は、見る人によって全然違うようです。
(いや、それで仕事をいただけるならむしろよかったりして?^_^;)

密かにやりたかった組織関連のお仕事も、思わぬいきさつで複数入ってきました。
組織に関わるのは久々なので、自分の中を掘り返してみると、色々と信念や事例があふれてきました。

ソフトウェア開発では「人がすべて」。
なので、チームづくりやリーダーシップ、モチベーションなどについて、単位は小さいながらも多くのケースに真剣に関わった経験が、自分の中に蓄積されています。納期前の修羅場では人間が出るし(笑)
そもそも人間科学部だったくらいなので、「人間」について考えるのは、きっと根本的に好きなのですね。
今思えば、ゲームメーカー時代は、「マーケティング」「組織」「業務プロセス」のそれぞれについて、1:1:1くらいの比重で仕事をしてたように思います。どれも「人を理解すること」が中心なんですけどね。
あれ、よく考えると、今関わってる案件の比率も、これと似た感じになってます!(発見!)

とはいえ、自分の経験にとらわれると客観性を失いがちなので、本やセミナーで勉強しつつ準備をしなければなりません。

中小企業の経営はすぐ全体がつながってくるので、色々な分野に関わることは相乗効果はあります。…が、短期的にはすごーく効率が悪い。
仕事に使える時間が少ない自分の戦略としては、分散するのは明らかに得策じゃないのは分かってるのですが…。

でも、どの仕事も面白いのです…
それにそんなにうまく、狙う仕事が入ってくるわけでもなく。

自分のドメインはまだまだ確立しそうにありません。
スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

2008年09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。