五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断士登録書類を送りました

502教室で「もうすぐ診断士」に居残ってる私でしたが、実は、先日、中小企業庁に登録書類一式を送りました。

実務補習は2月に1度(5日間)受けましたので、あと1回は実務補習を受け、1回分は実務従事で登録…ということを考えていたのですが、実務補習をあきらめ、残りすべて実務従事で登録することにしました。

前からかなり迷ってはいたのですが、母の7月の検査入院が分かって、決断しました。
とにかく今の私には、実務補習は負担が大きすぎるのが理由です。
母をはじめ、家族にかなりの負担をかけますし、自分自身も、今、毎週が綱渡り状態なくらいいっぱいなのです。
仕事上では、もっとつっこんでやりたい!と思うことが多々あるのに、なかなかできない状態。少しでも時間があるなら、仕事とそれに直結する勉強に注力する方が、今の自分にとってはブラスだと判断しました。

もう、やりたいことが多すぎます。
1日は24時間でいいから、1週間にあと1日欲しいです。

そんなわけで、間違いがなければ、7月の頭の登録になる…ハズです。
ただ、放っておけば、確認がとれるのは、登録証が来るか官報に載る7月下旬ごろ?になる可能性が。
そろそろ名刺も切れかけているし、登録できてることが確かなら、すぐ名刺に書きたいのですが、果たして中小企業庁に電話して、親切に答えてくれるでしょうか?

ただ、名刺に関しては、自分のドメインや戦略をよく考えて、再考しなければと思っています。
屋号もつけたいのですが、方向性に迷いがあるので、決められません。

とはいえ、ある程度の方向性は決めるにしても、思わぬ出会いで、思わぬ方向にうまく流れていく、ということもあるだろうなぁとも思っています。
どちらにせよ、今は積極的に営業して新しい仕事をとるほど時間的余裕がないので、この1年くらい、じっくり練ってもよいかなぁ…とも思っています。
本当は、仕事のレベルアップをしたくてしたくて、ムズムズしてるのですが…。

このあたりの話は、いずれまた書きたいと思います。
スポンサーサイト

続々・80分間の真実 入稿

1月から参画していた、中小企業診断士2次対策本「続々・80分間の真実」の最終入稿がようやく終わりました。
発売は6月下旬とのこと。

恥ずかしながら、私の受験時の再現答案や解答プロセスも載っています。

再現答案は試験翌日につくりましたが、原稿を書いたのは2月ごろ。
もうすっかり忘れていて、自分がなんでこんな答えを書いたのか、最初なかなか思い出せなかったりもしました。
「こんな答案あかんわ~!」
と冷や汗をかきながら書いてましたが、チームの採点ではそんなに悪くなく、ホッとしました。
要するに2月の自分より、10月の自分の方が賢かったということか。
本番だけは冴えてたということか。

何かと大変なプロジェクトでしたが、楽しかったです。
東京の会議には出られなかったのが残念。

独立系の新人診断士では、当面の仕事として受験指導に関わる方も多いですが、私はこのプロジェクトでおしまいです。
1人でやってきたので、どんな教え方をしたら分かりやすいか、他の人はどんなところで悩むか、全く蓄積がないからです。

受験生の方は、ささやかにブログで応援します(^^)

「目が赤い」の恐怖

子どものいない皆さん、知ってましたか?
子どもの目がちょっと赤いだけで、仕事を休まねばならないことを!

昨日の夕方、先生に「目がなんか赤いみたいです。流行性だといけないので、眼科を受診してください」と言われました。
よーく見ると、「そう言われると、ピンクかも…。」というレベル。

「目が赤い」はホント、噂には聞いてたのでギクリです。
流行性の結膜炎は、法律で出席停止の病気のひとつなのです!
2週間とか、ヘタしたら1ヶ月とか休まねばならないと聞いています。

今日は在宅仕事の日だったので、祈るような気持ちで眼科へ。

ちなみに子どもは眼科は始めて。
小児科4軒、歯科、耳鼻科、皮膚科、外科の診察券コレクションに、眼科が加わりました。(3人分だとすごい枚数!)

結局、「流行性だけど軽いので、今週いっぱい休めばOK」とのこと。
ホッとしましたが、明日金曜は出勤日。何とかしなければなりません。

母は目の手術後で、菌が入らないよう、洗顔すら禁止されてる状態で、結膜炎幼児には近づけず×。
父は、仕事明けで昼からなら来れる。
義母は夜が仕事で準備が必要。しかし午前だけなら何とか…。
朝、間に合うか?と計算しながら、病児保育の書類を引っ張りだしTELしたものの、2件とも、感染症の枠はいっぱい。
おまけに夫は昨日から出張。
申し訳ないけど、義母&父タッグで行くか!と思った時、なぜかベビーシッターを忘れてたことに気づき、義母の代わりにシッターを手配しました。

そんなこんなで、一日中、仕事と子どもの相手と手配に忙殺されていました。

今日は仕事が少なめで助かった!
昨日、保育園延長してまで頑張っておいてよかった!(ホントはちょっとはゆっくり家事を片付けたかったけど)

などと思いながら仕事を終え、散らかりまくった部屋を「お迎え前に掃除しなくては!」と立ち上がった夕方4時。
無常にも仕事先から仕事の追加の電話が!(泣)

結局お迎えまでに掃除はできず、戻ってから、子どもたちをだましだまし掃除。
「早くご飯にしないと~!」と焦りながら掃除して、料理して、
「早くお風呂にしないと~!」と焦りながら、台所を片付けて。
その間はいつものようにチビ助がポットごとお茶をこぼしたり、おもちゃを取り合いして大喧嘩して3人とも大泣きしたり…。
半泣きの一日でしたが何とか今日が終わりました…はぁ~。
しかし今日が出勤日でなくて、よかった…。

とにかく他の子に移りませんように!!
一番休めない月曜は、前日が休日なので、手配もできないのです!

 | HOME | 

カレンダー

2007年06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。