FC2ブログ

五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性診断士の会「ピザの会」に参加してきました

13日(土)、子どもを初めての土曜保育に預けて、「ピザの会」の例会にお邪魔させていただきました。
「ピザの会」http://www.w-pizza.com/は、診断士協会大阪支部の研究会。女性ばかりで、「働く女性・起業家を応援する」というコンセプトのようです。「働く女性」のジレンマは私も色々と経験しているので、私もお手伝いができたらいいなと思います。

さて、今回は、私はもちろんまだ診断士じゃないのですが、合格者ならOKということで、お誘いいただきました。

よく考えると、診断士関係でリアルでどなたかにお会いするのは初めて!?(試験当日と模擬面接を除く)
ちょっとドキドキしながら伺ったのですが、さすが女性ばかりとあってか、すっかりリラックスして、とてもとても楽しいひとときでした。
ビジネスがらみで女性ばかりの集まり、というのも実は初めてだったのでは、と思うのですが(なんせゲーム業界は「超」男社会)、こんなに楽しいものだとは!!

新人の私のために、皆さん時間をたくさん時間を割いて、色々なことを教えてくださいました。感謝、感謝です。
mixiやブログででも、何かとアドバイスいただいております。
女性診断士は少ないですが、それだけに皆さん親身になってくださって、これぞマイノリティの特権かと嬉しく思いました。
ピザの会以外でも、女性診断士の方に、とても丁寧な受験のアドバイスを何度もいただいたり、同期や、受験生の方からメールをいただいたり、本当に有難いことです。

先輩メンバーは、独立系コンサルタント、超大手企業勤務、法人化されてる方など多彩な顔ぶれで、診断士って面白い資格だなぁとつくづく感心しました。皆さん多方面で活躍されていて、私も自分の道を開拓しなくては、と強く思いました。
子育て中の方が少なかったのは少し残念ですが、診断士と子育てを両立されてきた大先輩もいらっしゃいますので、心強いです。
今まで同じ職場で仕事をしてきた年上の女性の中で、お子さんがいらっしゃる方はおられませんでした。なので、本当に嬉しいのです。

そして、この会の帰り道に思ったこと。
独立でやっていくには、自分を商品(またはお店)と考えて、サービス企画や差別化戦略や販促企画を考えていかなくては。
ってことでした。

でも今は、新しい出会いを大切にして、そこからたくさん吸収しながら、ゆっくり準備していこうと思います。
スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

2007年01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。