五足のわらじ -ママ診断士のブログ-

3児を育てながら、フリーの中小企業診断士として活動中。 仕事・育児・家事とバタバタの毎日ですが、自分の人生に満足できる生き方を目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断士2次参考書「続々・80分間の真実」独学者にもオススメ

一次試験を受けられたみなさま、本当にお疲れ様でした。
ガマン大会か!と言いたくなるような長丁場、気力・体力ともに消耗したと思います。
合格見込みの方、本当におめでとうございます。

えー、ここで再び宣伝で、失礼いたします。

私も執筆に参加した「続々・80分間の真実」です。

どなたにもオススメなんですが、私としては独学者には特にオススメしたい!
というか必読!と言いたい!

まだあまり2次試験のことを知らない(去年の私のような)出遅れ気味な初学者の方もおられるかもしれないので、ちょっと詳しく説明しますが…。
昨年度、はじめて不合格者に対して、診断協会からフィードバックがありました。
事例(科目)ごとに、ABCDの判定が戻ってくるようになったんです。
それまで、どんな基準で採点されているのか、不透明な部分の多かった2次試験。
この判定が大きな意味を持つ情報であることは、お分かりだと思います。

しかし、多くの再現答案と判定を集めて分析するというのは、かなりの組織力がないとできません。独学者が1人でやるのは相当な困難。
つまり、ABCD判定のおかげで、情報の格差が生まれるということです。

おそらく各受験校では、どこまでやってるかは分かりませんが、これらの情報を集めて指導に役立てていると思います。

「独学者が不利になっちゃうな~」と思っていたら、この本が、やってくれたというわけです。
大量の答案を集め、合格者が英知を結集して分析しています。
私はこの分析には参加してませんが、できたものを見て、本当に感心しました。

まだまだオススメのポイントはあるのですが、もうひとつ。

私が受験時代、もっとも疑問に感じていた情報は、「各校の模範解答って、何点くらい?」ということでした。これが分かれば、もう少し確信を持てるのに…と。
学校によって解答内容のバラつきが結構ありますので、100点ってことはないだろうと思ってました。
中には「あれ?これ受験生の解答だっけ?」と思う解答もあったりして…。
(どことは言えませんが)
これらが全部満点に近いとしたら、ワケが分かりません。

で、この本の中では、各校の模範解答を採点しちゃってます。
どれがどの学校とは大人の事情で書けませんでしたが、大いに参考になると思います。

まだご購入でない方は、こちらから送料無料で購入できます。



スポンサーサイト

「続々 80分間の真実」出版とその記念パーティ

発売されてすでに半月もたつのにブログにアップもできなかった不謹慎なchisakoです。
すでにご購入いただいた方、またブログに感想等をアップしてくださった方、本当にありがとうございました!
あちこちで「再現答案読みましたよ~(ニヤリ)」との声が~!ヤメテー

amazonではずっと品薄のようで、売れているのはいいけど、機会損失が悔しいところです。
楽天ではまだあるようですので、お早めにどうぞ!
1次のあとでいいやなんて思ってると、注文が集中して売り切れるかも…??


↓クリックで楽天へ




今回のウリは深い深い分析ではありますが、ストレート組の方が1次後、まず目を通すのにもちょうどいいと思います。
合格者の勉強量などのアンケート結果もあって、読み物として楽しみながら、自分の学習計画のイメージを固めていけると思いますので、試験直後で脱力気味の頭にピッタリです。

私は試験直後に注文しましたが、先に買っておけばよかった~と後悔しました。おかげで空白期間が長すぎて、模試に全く間に合いませんでした。


ところで、先日の日曜は、出版記念パーティに参加してきました!
日曜の夜というミョーな時間帯だったのは、日曜が一番確実に空けられる私に気を遣ってくださったからでは…と本当に頭があがりません。
神戸在住かつフットワークの悪い私は、皆さんにお会いするのは(3名の方を除いて)なんと始めて。
最初は誰が誰だか名刺交換で覚えきれず、ちょっと焦りましたが、さすがメールで散々やりとりしていただけあって、ずっと以前から何度も会ってる方たちのような感じがしていました。
皆さん本当に、愉快で楽しい方ばかり!
また一緒に仕事をしたい!!関東圏の方やいつでも動ける身軽な方がうらやましい!とちょっと切ない気もしました。

そうそう、本に載ってる私の似顔絵、「すごく似てるけど、もっと怖そうな人かと思った」というご意見多数でした。
私が見た感じ、美人度200%、シャープ度200%な感じに描いていただいてます。
実際はタヌキ系眠たい系です。


実は今回は、夫と子どもに無理を言って、羽を伸ばすためだけに前日入り。
結果的に家では何かとトラブルもありましたが、考え事がたっぷりできて(出産以来かも…)、本当に有意義でした。
新幹線やホテルでは、前から気になっていた「ザ・マインドマップ」を読みながら、マインドマップをいっぱい書いてみました。今抱えている色々な問題点を少し整理でき、とても清清しい気持ちで帰りました。このことはまた機会があれば書こうと思います。
友だちにも会えたし、街もいくつかまわれたし、「自分勝手出張」だけど、またやろうと思います。
しかしその前にもう少し夫にしっかりしてもらわなければ…。

続々・80分間の真実 入稿

1月から参画していた、中小企業診断士2次対策本「続々・80分間の真実」の最終入稿がようやく終わりました。
発売は6月下旬とのこと。

恥ずかしながら、私の受験時の再現答案や解答プロセスも載っています。

再現答案は試験翌日につくりましたが、原稿を書いたのは2月ごろ。
もうすっかり忘れていて、自分がなんでこんな答えを書いたのか、最初なかなか思い出せなかったりもしました。
「こんな答案あかんわ~!」
と冷や汗をかきながら書いてましたが、チームの採点ではそんなに悪くなく、ホッとしました。
要するに2月の自分より、10月の自分の方が賢かったということか。
本番だけは冴えてたということか。

何かと大変なプロジェクトでしたが、楽しかったです。
東京の会議には出られなかったのが残念。

独立系の新人診断士では、当面の仕事として受験指導に関わる方も多いですが、私はこのプロジェクトでおしまいです。
1人でやってきたので、どんな教え方をしたら分かりやすいか、他の人はどんなところで悩むか、全く蓄積がないからです。

受験生の方は、ささやかにブログで応援します(^^)

2次試験参考書「80分間の真実」アイディア募集!

私が参加している、「80分間の真実」の編集会議が20日に迫ってきました。
私は神戸だし、チビがいるので東京の会議には出られませんが、それまでに出されたアイディアをもとに、企画の大筋を決めることになってます。

今回は、「受験生が本当に必要としているもの」をトコトン追求するってことで、「受験生のプロジェクト参加」や「広範囲な方からのアイディア募集」というのが大きなポイント。

そんなわけで、会議までの1週間足らず、企画のアイディアを大募集中です!
締切は19日夜10時ごろ。

どんな小さなアイディアでも構いません。(モノづくりにはスモールアイディアの積み重ねがとっても重要!)右のメールフォームで、ぜひ、アイディアをお知らせください。小さいですが、長い文章も書けるはずです。
もし書きにくいようなら、「アイディア提供希望」と書いてメルアドだけ教えていただければ、私からメルアドをお知らせいたします。

もちろんどなたでも結構です。先輩診断士の方も、合格された方も、今年度受験される方も、一次受験生の方も、「こんな情報が欲しい!」というのをバンバンお寄せください。

欲しい情報をリクエストできるのは、「80分間の真実」くらいですよ。
私も受験時代、いっぱい知りたいことがありました…。
こんなささやかな勉強時間でも合格した人っていたんだろうか……とか。
企画(書作成)を生業にしてる人って、多少は有利なんだろうか……とか。

恐縮ですが、初めてメールくださる方は、メールアドレス、お名前、2006年度受験の有無と合否をお知らせいただければ幸いです。

ではでは、楽しみにお待ちしています。
あっ、もちろん、アンケートなどにご協力いただく、サポーターもまだまだ募集中です。
今のところアイディアは特にない、という方も、ぜひメールフォームからご応募くださいね。

オススメ参考書「80分間の真実」プロジェクト参加

診断士受験生なら知らない人はいない?かもしれない参考書「80分間の真実」、2次受験には、大変お世話になったものです。
独学で、あちこちの受験校の見解を見ていると、バラバラな部分も多くて、頭が混乱してしまいます。
そんなときは、この本の合格者答案を見ると、目指すべき姿の軸が見えてきました。

そんな大恩あるこの本の、次年度版の制作プロジェクトに参加することになりました。
なんとなく成り行きもあって欲張ってしまって、色々なチームに所属してしまってます。
数日前に始動し、メールの洪水で慌ててますが、とっても面白い!
デキル人たちと仕事するのが、成長の最高の近道だと思ってるので、とてもいい機会です。
仕事上の人脈を作るにも、一緒に仕事をするのがイチバンですよね。

このブログは「オフィシャルサポーターブログ」にもなりましたので、このブログでも色々と告知していきます。
アンケートに回答してくださるサポーター(2006年度2次試験受験者。合否問わず)の方を募集しています。企画への参加も歓迎です。
また詳しくは随時お知らせしていきますが、もし今から名乗りを上げてくださる方は、右のメールフォームででも是非ご一報くださいね!

 | HOME | 

プロフィール

chisako
独立中小企業診断士。
元ゲームプロデューサー。
7歳双子♀♀5歳♂の3児の母。38歳。
お仲間の方、どうぞよろしくお願いいたします!
特に、ママ診断士&勉強中の方、よかったら声をかけてくださいませ。

表示中の記事

  • 80分間の真実
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2007年08月10日 (金)
診断士2次参考書「続々・80分間の真実」独学者にもオススメ
2007年07月04日 (水)
「続々 80分間の真実」出版とその記念パーティ
2007年06月05日 (火)
続々・80分間の真実 入稿
2007年01月15日 (月)
2次試験参考書「80分間の真実」アイディア募集!
2007年01月09日 (火)
オススメ参考書「80分間の真実」プロジェクト参加
by AlphaWolfy

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

2017年03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

メールフォーム

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。